ジャーマンアイリス ロゼッタワイン春の桜
スイセン紫のチューリップ

白いクレマチス白モクレンの花
紫花ナデシコ春の菜の花畑

雪割草 春の訪れを感じる花

◆雪割草 ユキワリソウ (ミスミソウ)

春の訪れを告げる可憐な花!

  花色も花形も様々な雪割草!
               植物図鑑ネット


---↓クリックで画像が拡大↓ ---
紫と白の雪割草の花可憐な雪割草の花
春を待ちわびて、けなげに
咲く雪割草はかわいい花です(^^)

(2007/4/1 園芸店で撮影)

●雪割草 ユキワリソウ ゆきわりそう●


◆科名  :キンポウゲ科
◆分類 :ミスミソウ属
◆原産地 :本州、四国
◆花期  :2〜4月(寒桜は秋冬咲き)
◆植え時 :9〜10月


---↓クリックで画像が拡大↓ ---
雪割草 月下美人雪割草 標準化 赤白花
2008年購入した雪割草
(2008/3/6 自宅にて撮影)


雪割草の名前のは、残雪を
割るようにして花を咲かせる様子から命名
されました。

雪割草は日本の以下の4種類を総称した
呼び名です。
・ミスミソウ
・オオミスミソウ
・スハマソウ
・ケスハマソウ

自然界では、落葉樹林の下で生育します。
春の暖かい日光の下で花を咲かせ、
夜になると花を閉じます。

花色も豊富で、赤、白、青、ピンク、紫
複色等いろいろあります。

花形は、標準化、二段咲き、三段咲き、千重咲き
があります。



芳香を放つものでは、オオシマザクラ
ヤマザクラがある。

●雪割草の育て方(栽培方法)●

◆置く場所

春の芽がでて花が終るまでは、日の当たる
明るい場所に置きます。
花後は風通しのよい半日陰、日陰に
置きます。

◆水やり
開花前の生長時期はたっぷり与えます。
その後は土の表面が乾いたら、たっぷり
与えます。
夏場の過湿は避けてください。

◆肥料
春と秋にエードボールを鉢1号あたり
1粒置肥する。
花後から初夏にかけては
千倍に薄めた液体肥料を施します。

◆植替え、殖やし方
雪割草の増やし方は、
株分け、根伏せ、実生があります。

開花株は3年に1回植替えをし、
株分けもします。
根伏せは、根の一部を切り取り
用土に埋めて繁殖します。
実生は秋にタネをまき、翌春に
発芽し、2年で開花株になります。
実生は交配により新しい品種を
作る楽しみがあります。


彼女クリスマスプレゼントはこれがおすすめ



わーい(嬉しい顔)サイト管理人Green Manのひとことわーい(嬉しい顔) 

昨年に園芸店でユキワリソウ
小さく可憐な花に魅力を感じました。
今春より開花株を買って栽培に挑戦中です。(^^)

春の日差しのなか、精一杯花を広げて咲く
雪割草はとてもカワイイ
花です。

実生にもチャレンジしたいと思っている
ところです!(^^)

雪割草 千重咲き花
2008年購入した雪割草
(2008/3/6 自宅にて撮影)

雪割草 千重咲き花雪割草 千重咲き花
2008年購入した雪割草
(2008/3/11 自宅にて撮影)


『雪割草 (NHK趣味の園芸―よくわかる栽培12か月) (単行本)

雪割草の基本が学べる1冊です!(^^)






冬休み 短期バイト 仙台
冬休みの短期バイトを仙台で探すならココ!

ツバキ 椿 日本庭園に似合う伝統的な花

◆ツバキ(椿)つばき

日本の伝統的な花!

  色とりどりの春の花 椿!
               植物図鑑ネット


---↓クリックで画像が拡大↓ ---
ピンクのツバキの花純白の椿の花
椿の花は和服の柄によく似合います(^^)
(2007/4/11 近所の公園にて撮影)

●ツバキ(椿)つばき●


◆科名  :ツバキ科
◆分類  :常緑高木
◆原産地 :日本、中国、朝鮮半島
◆花期  :3〜5月(寒桜は秋冬咲き)
◆植え時 :3〜4月、9月、(最適)6〜7月


---↓クリックで画像が拡大↓ ---
ピンクに赤交じりのツバキの花
きれいに咲く椿
(2007/4/14 実家の庭にて撮影)


ツバキは江戸時代から園芸
品種が作出され親しまれてきました。
耐寒性があり北海道南部まで栽培が可能です。


日本にはヤブツバキ、ユキツバキ
が自生しています。

花色は、白、赤、ピンク、黄色、白と赤の混ざった
ものなど様々です。

●ツバキの育て方(栽培方法)●

◆植える場所
・日当たりがよい場所(日陰でも大丈夫)
・やや湿り気のある軽い土壌
・深植えは根付きが悪くなるので
 やや高植えにする
・掘った土を8割くらい埋め戻した
 ところに水をたっぷり与え土が
 どろどろになったところに、株を
 前後左右にゆすって土中の空気を
 出します。根鉢に土が密着するよ
 うにします。

◆水やり
基本的に不要です。

◆肥料
・11〜2月、有機質肥料を寒肥
 としてばらまき土に混ぜる。
・5月〜6月の花後に緩行性化成肥料
 をお礼肥として与える。
 
◆剪定
・上から下へと剪定する。
・枝分かれしているところで
 きります
・円筒仕立て、生垣仕立て、玉もの
 などの仕立てがある。


わーい(嬉しい顔)サイト管理人Green Manのひとことわーい(嬉しい顔) 

こどもの頃ツバキの生垣をよく
見かけました。
赤に黄色の花粉の花です。
赤いツバキの花
きれいに咲く椿
(2007/4/11 公園にて撮影)

---------------------------------------------
http://shortbytesendai.katsu-yori.com/
---------------------------------------------

ツバキの花は華やかというより、どことなく
落ち着いたイメージがあります。(^^)

和服の柄にも似合うような和の花
イメージが強いからなのかもしれません。

10〜11月にツバキの実からタネがこぼれます。
このツバキの大きなタネも子供の頃に思わず拾って
しまうような魅力的な形をしています。

このこぼれ落ちたタネを、直ぐに植えて苗木を
作ることができます。(^^)





車中泊マットレス!

車中泊用のマットならこれが快適!夏冬兼用♪


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。